島左近の家紋「三つ柏」の意味をざっくり調べてみました!

 

こどもの日に食べるのは柏餅!
島左近の家紋も柏だったなーっと思いだしたら、
なんだか家紋の意味が気になってしまったので
ざっくり調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

島左近の家紋「三つ柏」の意味をざっくり調べたけど…

 

c38.png

 

「島左近 家紋 意味」で検索してみましたが、
詳しいことはかかれていませんでした><

 

『古代より、柏の葉は神事における供物を盛る器として使用されていたことに由来する。』

 

うーん?なんとなく理解できるようなできないような…w
つぎに「柏 家紋」で検索してみました。

 

『柏の葉にご馳走を盛って神に捧げていた。
これに由来して柏が「神聖な木」と見られるようになった。』

『柏はやがて神社の紋となり、
神事に奉仕する神官や有力氏子などが家紋として用いるようになった。』

 

ほかにもいろいろあったんですけど、
奥州・安芸・丹波地方の一族がどうのこうのって
長々と書かれてて、さっぱりわからん!!(笑)

調べていると、『神』という言葉が常についてきました。
あんまり理解はできませんでしたが、良い意味なんですね、きっと!(適当)
これだけでは納得できなかったのでさらに調べてみることに…

 

「三つ柏」と「こどもの日」関連している?

 

こどもの日に柏餅を食べる理由に、
もしかしたら共通点みたいなのがあるかも!
ということで、こちらも調べました!

柏の木は、“次の新芽が出るまで葉が落ちない”という特性があるそうです。
子どもが生まれるまで親は死なない。

つまり、『跡継ぎが途絶えない。』と考えられ、
柏餅は『子孫繁栄』の意味がこめられているそうです。

家系存続が大切な武家にとって、
大変縁起のいいものだった
わけですね。

ただ、柏餅という食べ物が誕生して、
端午の節句の食べ物として定着したのは
江戸時代からだそうなので、あまり関係なさそう?
もう少し調べてみる必要がありそうですね><

 

スポンサーリンク

 

ところで…

 

sengokumuso3simasakon

 

 

昨日はこどもの日だったので柏餅を食べました!
おもちを巻いてる柏の葉を3つならべたら、
島左近の家紋「三つ柏」になる!!っていうのを
去年ぐらいに戦国無双・島左近の中の人(声優さん)が言ってたんです。

今年はそれをやりたかったのですが、
2つしかなかったので結局できませんでしたorz
なんて失態だ…。

もみあげおっさん好きとして、ちょっと悔しかったので、
島左近のレア武器をちょっくら初期武器で獲得してこようと思います。
(ほかに愛情表現が思いつかなかったのでレア武器獲得w)

あと、島左近を検索してる度に思うのですが、
もっとたくさん記事があってもいいんじゃないか!?
確かに戦国無双を知る前は島左近の名前すら知らなかったけどさw
これはもう私が増やしていくしかないんですかね…っ!!(使命感)

 

スポンサーリンク

3:13 PM 島左近の家紋「三つ柏」の意味をざっくり調べてみました! はコメントを受け付けていません。 無双から見る歴史