【ニコ生】アニメ「戦国無双」ふり返りスペシャル内容まとめ③

 

2015年5月14日(木)22:00~23:00にニコニコ生放送にて放送された、
アニメ「戦国無双」ふり返りスペシャルの内容を対話式にまとめたものです。

 

スポンサーリンク

 

アニメ「戦国無双」ふり返りスペシャル内容まとめ③

 

凄絶にネタバレ含みます。

前回の続きになりますので、まだ見ていない方はこちらから!
【ニコ生】アニメ「戦国無双」ふり返りスペシャル内容まとめ②

最初から見てないかたはこちらから!
【ニコ生】アニメ「戦国無双」ふり返りスペシャル内容まとめ①

 

2015y05m09d_112031020.jpg

 

「アニメ『戦国無双』もう一度見たいあのシーン」がおわり、
次はアニメ『戦国無双』のBlu-ray・DVDの紹介になります。
DVDのためだけの完全新作の『戦国無双ハイスクール』が収録!

 

小野:「ここで、特別番組ですよ」
竹本:「お!」
小野:「ちょっと……見せちゃおうかなッ」
竹本:「小野君の……?」
小野:「見せて……………、あげない?」
竹本:「あぁっ!ジャケットプレイ見られないのかーざんねーん!w」
小野:「あっはっはwww」
竹本:「もったいぶるぅ↑」

 

ジャケットプレイ(笑)は見られませんが、
DVD3巻に収録されている完全新作の『戦国無双ハイスクール』を
2択のアンケートで投票が高いほうを見せてくれました!

でも本当にちょこっとでしたwタイトルコール含めて12秒という短さw
DVDに含まれている『真田兄弟の六文銭ラジオ』の宣伝も。
パーソナリティは、真田幸村役の草尾毅さんと真田信之役の小野大輔さん。
各回にゲストがひとり出演します。ちなみに竹本さんは第2回、小野さんは第5回に出演。

 

竹本:「このねー、六文銭ラジオはほんと無茶苦茶ですよ」
小野:「うん」
竹本:「サ・草尾ワールドだよね」
小野:「はい」
竹本:「あの小野大輔…小野Dが、あんなにテンパるというかね」
小野:「うん(ニヤニヤ)」
竹本:「フワフワするっていうのはなかなか見られない…」
小野:「なんかずっと笑ってた感じがしますw大輔さんw」
竹本:「わかるわかる。俺の時もずっとそうだった」
小野:「あははwww」
竹本:「ふっふっふwww」
小野:「笑って尺を伸ばしてる感がwww」
竹本:「あっはっはwwwあったあったwww」

 

さらにBlu-ray・DVD全巻購入特典イベントとして、
真田兄弟のスペシャルトークショーも決定!!
もちろん出演は、真田幸村役の草尾毅さんと真田信之役の小野大輔さん。

 

竹本:「六文銭ラジオを生で見られるようなもんですから」
小野:「大輔さんの、ずっと笑ってる姿がみられる」
竹本:「はっはっはwもうそれだけで一見の価値あり!」

 

ここでアニメキャラクターCDのCMがはいりました。
CM後、キャラソンの宣伝に。

 

小野:「これはもう完全にキャラソンですよね?」
竹本:「完全なるキャラソンです」
小野:「ていうかもうなんかマイク持ってますもんね、刀の代わりに」
竹本:「…そうなんですよ。あのー、アイドルっていう……、ちょっと…」
小野:「あいどる?」
竹本:「カテゴリ、で…、戦国武将がぁ、…デビューしちゃうっていうー、…えー、CDになっております。」
小野:「あらあら」
竹本:「僕としてもいまだに完全に咀嚼しきれてないもの…、
シチュエーションなんでー…、あれなんですけども…」

小野:「フフwドラマは本当に酷いって(コメントで)かいてありますよwww」
竹本:「あっ!…よく言ってくださいました」
小野:「あははw」

 

ここで竹本英史さんが演じる石田三成の曲を少しだけ視聴。

 

竹本:「戦国無双のキャラクターソングは、基本的に和の要素をいれた楽曲になっていて。すごく今回もかっこいい曲を提供していただいて、気持ちよく歌わせていただきました。」
小野:「(扇を振る素振りをしながら)こうやって歌ってる姿が」
竹本:「(扇を振る素振りをしながら)そうそうそう、そうそうそう。お客様をね、バッタバッタと切り倒すアイドル戦国武将」
小野:「あははw」
竹本:「そういうノリなのかなッ?コーエーさんは!」

 

お客様を切り倒すw斬新ww
三成ファンなら「ありがとうございます!!」って喜んで倒されにいくんでしょうねwコメントでは既に“切り倒された”方もいましたw

 

スポンサーリンク

 

そして、まだ未発売の吉継の曲も少しだけ視聴!
『高虎P』弾幕がwww

 

小野:「かなりロックな」
竹本:「和ロックでしたね。まさかだねぇ。
吉継……そんなひと?」

小野:「……w」
竹本:「……まぁそれを言い出すと三成もアイドルとかぬかしてる段階で、
お前そんなんじゃねーだろっていうところもあるんですけども」

 

そして、ファンの間で酷いと話題のミニドラマ、
『アイドル戦国時代』を少しだけ視聴!

 

小野:「これが酷いと!」
竹本:「そうですね~。台本には『これ面白いですよ』って僕のセリフでかいてあるんですけどもとてもじゃないですけど、…まとも、だとは言えないです」
小野:「まじすか」
竹本:「やばいです」
小野:「やばい。これは聴けるんですか?」
竹本:「これ~…っ、俺のは聴かせたくないなぁ~」
小野:「あっははwww」
竹本:「せっかくなんで、5月20日発売される吉継のやつだったら聴かせられますよ」
小野:「あら!ほんとですか!」
竹本:「他人の恥は掛け捨てますね」
小野:「あはははw」

 

吉継と高虎Pのミニドラマを少しだけ視聴しました。
内容はぜひ購入して聴いてみてくださいね!
後ほどミニドラマの感想もあげる予定でおります。

 

小野:「あぁなるほどw」
竹本:「これなんすか、小野君」
小野:「ちょっとよくわかんないですねww」
竹本:「僕ら戦国無双のアニメのスペシャルですよね」
小野:「そうですねー」
竹本:「何言ってんすかあいつら?」
小野:「パタパタ?w」
竹本:「パタパタ言うてましたねw」
小野:「パタパタって言ってましたけどw」
竹本:「10万の人形に囲まれるのなんだの言ってましたけどねぇ」
小野:「10“万”ですからねぇ…、いや~酷いなあ…ww」
竹本:「(ニヤニヤ)」
小野:「でもこれが本編とは違って、IFな…ところで…」
竹本:「でwですけどぉwですけどぉw公式がぁ、何やってるんすか」
竹本&小野:「あっははwwwww」
竹本:「もし!もしですよ?秀頼が……出しませんか?って話がきたらどうします?」
小野:「んあ~…これはまぁちょっと一回会議、ですね。
新参者なのでやっぱりイメージって大事じゃないですか」

竹本:「大事だよね」
小野:「関わってきたキャラクターの思いだったりとかイメージとか大切にしたいので…」
竹本:「そうだね」
小野:「一回持ち帰らせてもらおうかなと思います」
竹本:「そうだね。そのままお蔵入りの方向性で
一応考えさせていただくみたいな、感じでしょうか?」

小野:「あはははwwwまぁその方向…ですかね!」
竹本:「…ですね!」
小野:「あははwwwww」
竹本:「ちなみにこのアイドルたちはですね、各キャラクターにプロデューサーが存在しまして。(省略)小野君!誰にプロデュースしてもらいますか!」
小野:「ええー」
竹本:「一応これ企画が走る方向で今、話が進んでおりますんで。ちゃんとしたプロデューサーをつけたほうがよろしいかと。」
小野:「あーでも、あのー、僕、結構秀頼って、あのー、三成と同じにおいをちょっと感じたりするんです(竹本さんを見る)」
竹本:「(しばらく見つめ合う)……………え?w」
小野:「……なんかw…あれ?w」
竹本:「…えーっと」
小野:「なのでぜひ…」
竹本:「以上!アニメキャラクターCDのコーナーでしたー!」
小野:「やりたい!やってみたい!三成プロデュースで!w」
竹本:「wwwなんだよーwやめろよーwも、もう恥ばっかりの人生だw」
小野:「あっはっはwww」
竹本:「ふっふっふwww」

 

秀頼様もききたいです!ぜひ叶えてください!コーエーさん!(笑)
この時点で48分経過!あっという間ですね(>_<)
そして今回の放送限定!
『IFドラマコーナー』にはいります!

↓続きはこちら
【ニコ生】アニメ「戦国無双」ふり返りスペシャル内容まとめ④

 

スポンサーリンク