『戦国無双4Empires』でイタ様になってしまった…。

 

「戦国無双4Empires」のエディット武将で、ヘタリアの主人公をつくりました!作り方(レシピ)も公開してますが、完成度はお察しのとおりですので期待はしないでください(笑)

 

スポンサーリンク

 

エディット武将でイタ様になってしまった…

 

イタ様になってしまった……。

イタ様になってしまった……。
※大事なことなので2回目

見た目はイタちゃんだけど、喋り方が完全にイタ様になってしまいました。

「これはイタちゃんじゃない!」と言われてもエディット武将には限界があるので大目にみていただけたら有難いです…。もし「こうしたらいいんじゃない?」という意見がありましたら、ぜひぜひ教えてくださいませ!成る丈善処します!

こちらが我が家の天使・イタちゃ…イタ様です!

 

itasama2

itasama3

 

帽子で髪型をごまかしてますえへへ。

くるんはすまないと思っている。限界だ……。

イメージは天使。
「ヴェーヴェー」「チャオ~」って言ってくれそうな天使。
癒し枠としてイタちゃんは可愛らしく童顔に。

すでにヘタリアのキャラを何人かつくってまして、完成したら一度ゲームプレイして顔を確認⇒修正を繰り返してるのですが、イタちゃんもヒーロー同様、修正なしです。今のところこれが完成形です。修正予定もなし。

武器は竹中半兵衛です。逃げ足早く…てきな意味で(笑)

 

スポンサーリンク

 

エディット武将・イタ様の作り方

 

髪型

itasama4

 

センター分けで良い感じのものがなかったので、
帽子をかぶったときの横髪の長さ・後ろ髪をみて決めました。

色はお好みでどうぞ!

 

輪郭

itasama5

 

ヘタリアのキャラはお爺ちゃん以外外国人なので、綺麗なEライン(鼻と口と顎のライン)をつくるために、顎の長さと前後位置は必ずいじってます。顎の長さと前後位置のメーターは右に振り切ってることが多いです。今回は童顔にしたかったので、顎の長さは控えめ、前後位置のみ右に振り切ってます。

顎の前後位置を前に出すと外国人風になりますが、下手するとただのしゃくれになるので、横顔を見ながら調整してください。

 

 

itasama6

 

海外の人はみんな目と眉が近くてかっこいいのですが、イタちゃんの穏やかな表情をだすためにキリッとさせず、なだらかな眉にしています。外側の上下位置を左に振り切っても極度のタレ眉にはならないので振り切りました。

それでもやっぱり外国人。堀が深いので内側の上下位置をややさげます。

 

 

itasama8

 

日本人は寄り目がちですが、海外の人は瞳が離れているので、瞳の左右位置は右に振り切ってます。アジア系以外のキャラは全て共通してます。

童顔で優しい穏やかな雰囲気をだすためにタレ目にしてます。
瞳の大きさを大きくすると目力がでてしまい、優しい雰囲気じゃなくなるので瞳は小さく。でも愛らしくクリッとさせたいので大きさを変えてます。

 

 

itasama9

 

鼻のサイズを小さくしたらなんかイタちゃんじゃない感じがしたので、気持ち少し大きく。直感で決めました。

童顔にこだわりすぎて特徴がなくなると困るので、
外国人っぽさをより出すために鼻先をあげてます。

 

itasama1

 

 

私の軽くて浅い調査では、ツンッとした鼻立ちになってる人が外国人のかたに多いので、イタちゃんもツンッとしました。豚鼻にならないように正面をチェックしながら加減しつつ角度を上げてます。

 

 

itasama7

 

若さ・元気さをだすために健康的なピンク色。
ニコニコしてる出すたイタちゃんを表現したく、口角をあげてます。
厚みはメーターをいじって「これが一番可愛い」ってなったのでこのまま。

 

以上、天使・イタちゃんの作り方でした!

なかなか似せれた気がする。

意外とエディット武将作成画面と実際にプレイしたときにうつる顔の見え方が違うのです。でもイタちゃんに関しては、エディット武将作成画面でも天使のような可愛さなのですが、実際にプレイしても可愛さを維持していて本当に癒し枠です。げへへしてます。

ちなみに不憫ことプーちゃんはエディット武将作成画面とプレイ画面の差が激しくて「お前誰だ」ってなってます。プレイしてると「なんかこれじゃない」感に苛まれるので未だに修正中。

そして声がね!どうしても優しい雰囲気のボイスがなくてね!なるべく声が似るようにしてるんだけどもね!そっちばっかり気を取られていたら喋り方がイタ様になっちゃったんだよね!でも天使だから許す!可愛い!

 

おまけ

 

くるんを書いてみた!

 

itasama10

itasama11

 

スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA