【TGS2015】竹本英史と小野坂昌也トーク【仁王】

 

東京ゲームショウ2015 コーエーテクモブース生中継!
TGS最終日の最後のステージは、竹ぽんこと竹本英史さんとヤングこと小野坂昌也さんのコーエーテクモスペシャルトークステージでした!

 

スポンサーリンク

 

コーエーテクモスペシャルトークステージ

 

2015y09m23d_151813980

 

前回の『【TGS2015】竹本英史と小野坂昌也トーク【進撃の巨人】』の続きになりますが、この記事のみでも読めます。

 

2015y10m08d_195921971

 

『進撃の巨人』のあとは『仁王』。

 

 

小野坂:2005年に発表だけしてたんですけど、全然作ってなくて、今!
竹本:今!?今できた?
小野坂:このゲームがすごすぎるらしくって。めちゃくちゃ綺麗らしいよ!
竹本:へえ~。うわ!すげえかっけぇ!

小野坂:仁王(ドヤァ)
竹本:お前が仁王か!やってやんぞ!
小野坂:俺の名前は仁王だ
竹本:おま…!仁王やめろ!お前!あぶねーだろ!

竹本:うわ!また仁王でてきた!
小野坂:仁王です~(ダミ声)
竹本:お前さっきの仁王じゃないな!
小野坂:にお~う↑私の名前は仁王でございます!
竹本:お前も仁王か!
小野坂:私も仁王~!
竹本:お前も!?

 

なぜかPVにでてくるキャラにアテレコする2人。仁王多すぎィ!w

PVを見ていただくとわかりますがまだ発売されておらず、
2016年に発売予定とだけで、どんな内容かははっきりとされていません。
グラフィックもすごくキレイでこれは楽しみですね…!

 

小野坂:まだどんなゲームかも全然わかんないけど。1人目線のアクションなのかな?
竹本:ですね!爽快系のアクションじゃなくて…
小野坂:そうだね。後ろ回って切ってたから、それをしないとやられちゃうくらい強い奴らと戦っていくんだね。
竹本:相手のガードが結構強いんでしょうね
小野坂:そうそうそう。一対一なんだろうね。

(カンペを見ながら)「仁王は簡単にお願いします」、はい。

竹本:wwwww
小野坂:なるほどね。まだまだ開発途中なので教えられることがあんまりないということで…。
竹本:なるほどなるほど。今お見せできるのはこのくらいってことなんですね
小野坂:ただ映像はすごい!

 

かなり紹介時間が短かったですが、こればっかりは仕方ないw
これだけじゃ物足りないってことで、こちらの映像を紹介しておきます。

 

 

6分のゲームプレイ紹介です。
オンラインプレイ対応でさらに楽しく遊べるようです。

竹本さんと小野坂さんがいうとおり、戦国無双とは違い爽快感というよりは、しっかり倒していく感じですね。見るだけでワクワクします…!

 

さて、お次は私の大本命『戦国無双4Empires』です!

 

続く⇒

 

スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください